国内会議

2018

  • [126] 水野秀哉, 筑紫彰太, 藤井浩光, 田村雄介, 永谷圭司, 山下淳, 淺間一: 遠隔操作ロボット走行時における機体の姿勢変化による転倒回避, 第19回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 大阪, 2018年12月(発表予定).
  • [125] 杉本瑞生, Hanwool Woo, 田村雄介, 山崎慎也, 黒田康秀, 菅野崇, 山本康典, 山下淳, 淺間一: 車線変更が必須である交通環境下における他者の割り込み場所の推定, 第19回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 大阪, 2018年12月(発表予定).
  • [124] 勝間慎弥, Hanwool Woo, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: オフライン探索の結果を用いた効率的な再探索を行う不整地移動ロボットの動作計画, 第19回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 大阪, 2018年12月(発表予定).
  • [123] 岸本卓也, Hanwool Woo, 田村雄介, 大島佑介, 島添健次, 高橋浩之, 山下淳, 淺間一: ガンマ線検出器を搭載した移動ロボットによる複数放射線源の分布推定, 第19回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 大阪, 2018年12月(発表予定).
  • [122] Hanwool Woo, Mizuki Sugimoto, Jiaxu Wu, Yusuke Tamura, Atsushi Yamashita, Hajime Asama: Trajectory Prediction of Surrounding Vehicles Using Social LSTM Network, 自動車技術会2018年秋季大会学術講演会, 名古屋, 2018年10月(発表予定).
  • [121] 粟島靖之, 藤井浩光, 田村雄介, 永谷圭司, 山下淳, 淺間一: ロボット遠隔操作のための動力学シミュレーションを用いた走行安定性の提示, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2018講演論文集, 2A1-K06, 北九州, 2018年6月.
  • [120] Hanwool Woo, Yonghoon Ji, Yusuke Tamura, Yasuhide Kuroda, Takashi Sugano, Yasunori Yamamoto, Atsushi Yamashita, Hajime Asama: Trajectory Prediction for Other Vehicles Considering Individual Driving Characteristics, 自動車技術会2018年春季大会学術講演会予稿集, 20185028, pp.1-7, 横浜, 2018年5月.
  • [119] 濱崎峻資, 安琪, 温文, 田村雄介, 山川博司, 畝中智志, 渋谷賢, 大木紫, 山下淳, 淺間一: 上肢運動における身体所有感及び運動主体感が指の知覚位置に与える影響, 第30回自律分散システム・シンポジウム資料, pp.143-144, 名古屋, 2018年1月.

2017

  • [118] 土居悠輝, 池勇勳, 田村雄介, 池田裕樹, 梅村篤志, 金島義治, 村上弘記, 山下淳, 淺間一: 不整地走行移動ロボットの位置誤差を考慮したロバストな経路計画, 第18回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会講演論文集, pp.3438-3443, 仙台, 2017年12月.
  • [117] 森山湧志, 藤井浩光, 田村雄介, 山川博司, 三鬼尚臣, 千葉拓史, 山本新吾, 茶山和博, 永谷圭司, 山下淳, 淺間一: バックホウの盛土作業における遠隔操作のための映像評価法, 第18回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会講演論文集, pp.2763-2768, 仙台, 2017年12月.
  • [116] 湖上硯樹, 安琪, 楊濘嘉, 山川博司, 田村雄介, 山下淳, 淺間一, 下田真吾, 山崎弘嗣, Matti Itkonen, Fady Shibata-Alnajjar, 服部憲明, 木野本誠, 高橋幸治, 藤井崇典, 乙宗宏範, 宮井一郎: 片麻痺患者の起立動作のリハビリテーションにおける理学療法士の技能の解析, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2017講演論文集, pp.345-346, 浜松, 2017年11月.
  • [115] Ningjia Yang, Qi An, Hiroki Kogami, Hiroshi Yamakawa, Yusuke Tamura, Atsushi Yamashita, Hajime Asama, Shingo Shimoda, Hiroshi Yamasaki, Matti Itkonen, Fady Shibata-Alnajjar, Noriaki Hattori, Makoto Kinomoto, Kouji Takahashi, Takanori Fujii, Hironori Otomune, Ichiro Miyai: Clarification of Muscle Synergy Structure During Standing-up Motion of Healthy Elderly and Post-Stroke Patients, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2017講演論文集, pp.339-341, 浜松, 2017年11月.
  • [114] Yuyang Shao, Yonghoon Ji, Hiromitsu Fujii, Shingo Yamamoto, Takumi Chiba, Kazuhiro Chayama, Yusuke Tamura, Keiji Nagatani, Atsushi Yamashita, Hajime Asama: Estimation of Soil Volume Change using UAV-based 3D Terrain Mapping, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2017講演論文集, pp.247-250, 浜松, 2017年11月.
  • [113] 禹ハンウル, 池勇勳, 河野仁, 田村雄介, 黒田康秀, 菅野崇, 山本康典, 山下淳, 淺間一: 車両挙動分析による先行者追従における運転者の運転特性推定, 自動車技術会2017年春季大会学術講演会講演予稿集, pp.1351-1356, 横浜, 2017年5月.
  • [112] 金度演, 禹ハンウル, 池勇勳, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: コンプトンカメラを搭載した移動ロボットによるSLAMを用いた放射線源の位置推定手法の構築, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2017, 2P1-R06, 郡山, 2017年5月.
  • [111] 田村雄介, 岡本孝司, 鈴木俊一, 淺間一, 太田順, 山本晃生, 山下淳, 福井類, 昆陽雅司, 大野和則, 松野文俊, 高橋隆行, 成瀬継太郎, 鈴木茂和, 横小路泰義: 福島第一原子力発電所の廃止措置のための遠隔操作技術の開発と人材育成, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2017, 2P1-R01, 郡山, 2017年5月.
  • [110] 田中佑典, 池勇勳, 河野仁, 田村雄介, 木村麻衣, 梅村篤志, 金島義治, 村上弘記, 山下淳, 淺間一: 3次元環境地図を用いた不整地走行無人車両の経路計画, 第22回ロボティクスシンポジア予稿集, pp.198-199, 群馬, 2017年3月.
  • [109] 伊藤翼, 河野仁, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: アーム搭載移動ロボットの駆動系故障時のための強化学習を用いたリカバリモーション獲得, 第22回ロボティクスシンポジア予稿集, pp.91-96, 群馬, 2017年3月.
  • [108] 吉田和憲, 安琪, 四津有人, 千葉龍介, 高草木薫, 山川博司, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: カロリックテストを用いた前庭感覚情報が起立動作の筋シナジーに与える影響の解明, 第22回ロボティクスシンポジア予稿集, pp.16-23, 群馬, 2017年3月.
  • [107] 吉田和憲, 安琪, 四津有人, 千葉龍介, 高草木薫, 山川博司, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: 前庭感覚と視覚が起立動作の筋シナジーに与える影響の解析, 第26回ライフサポート学会フロンティア講演会, 東京, 2017年3月.

2016

  • [106] 小松廉, 藤井浩光, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: 複数台のカメラとレーザ測域センサによる人工物の幾何情報を考慮した任意視点映像生成, 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2016講演論文集, pp.2536-2540, 札幌, 2016年12月. 優秀講演賞
  • [105] 粟島靖之, 小松廉, 藤井浩光, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: ロボット遠隔操作のための3次元測距センサを用いた俯瞰映像上での障害物提示, 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2016講演論文集, pp.498-503, 札幌, 2016年12月. 優秀講演賞
  • [104] 金度演, 禹ハンウル, 池勇勳, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: 放射線源の位置推定におけるガンマ線検出器の位置姿勢誤差による影響の検証, 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2016講演論文集, pp.473-476, 札幌, 2016年12月.
  • [103] 禹ハンウル, 池勇勳, 河野仁, 田村雄介, 黒田康秀, 菅野崇, 山本康典, 山下淳, 淺間一: 車線変更推定および人工ポテンシャル法を用いた他車の走行軌道予測, 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2016講演論文集, pp.446-451, 札幌, 2016年12月. 優秀講演賞
  • [102] 簑原凛, 温文, 濱崎峻資, 前田貴記, 安琪, 田村雄介, 山川博司, 渋谷賢, 大木紫, 山下淳, 淺間一: フィードバックに対する予期が運動関連の脳活動に与える影響の評価, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2016講演論文集, pp.336-339, 大津, 2016年12月.
  • [101] 吉田和憲, Qi An, 石川雄己, 山川博司, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: 起立動作において視覚情報の有無が下肢の金シナジーに与える影響の解析, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2016講演論文集, pp.323-327, 大津, 2016年12月.
  • [100] 鈴木俊一, 岡本孝司, 淺間一, 高橋浩之, 田村雄介, 高橋隆行, 横小路泰義: 英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業 廃止措置研究・人材育成等強化プログラムにおける人材育成活動 (3) – 東京大学「遠隔操作技術及び核種分析技術を基盤とする俯瞰的廃止措置人材育成」実施状況 –, 日本原子力学会2016秋の大会, 3M03, 久留米, 2016年9月.
  • [99] マイ ゴクチュン, 禹ハンウル, 池勇勳, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: 音響カメラ画像を用いた拡張カルマンフィルタに基づく水中物体の3次元計測手法の構築, 第34回日本ロボット学会学術講演会, 1C3-06, 山形, 2016年9月.
  • [98] 吉田和憲, Qi An, 石川雄己, 山川博司, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: 起立動作において視覚情報の有無が下肢の筋シナジーに与える影響の解析, 第34回日本ロボット学会学術講演会, 1A3-05, 山形, 2016年9月.
  • [97] 鈴木俊一, 田村雄介, 岡本孝司: 俯瞰的アプローチによる福島第一廃止措置の新たな工法検討, 日本保全学会第13回学術講演会要旨集, pp.482-483, 横浜, 2016年7月.
  • [96] 河野仁, 田村雄介, 山下淳, 神村明哉, 富田康治, 鈴木剛, 淺間一: ロボット遠隔操作のためのポテンシャル法を用いた注意環境の記録と提示手法, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2016, 横浜, 2016年6月.
  • [95] 多田康治, 田村雄介, 大隅久: 自動車競技運転において注視点が運転に与える影響の解析, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2016, 横浜, 2016年6月.
  • [94] 福井健人, 森田一輝, 大隅久, 田村雄介: 受動関節機構を有する複数台の全方向移動マニピュレータによる単一物体の協調搬送, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2016, 1A1-04a3, 横浜, 2016年6月.
  • [93] 禹ハンウル, 池勇勳, 河野仁, 田村雄介, 山下淳, 淺間一, 菅野崇, 黒田康秀: 人工ポテンシャル法による周辺車両との関係性を考慮した車線変更推定, 自動車技術会2016年春季大会学術講演会講演予稿集, pp.1397-1402, 横浜, 2016年5月.
  • [92] 石川雄己, 安琪, 温文, 石黒周, 大畑光司, 山川博司, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: アシストロボットを用いたリハビリテーション技能学習のための片麻痺患者歩行解析, サービス学会第4回国内大会講演論文集, pp.414-415, 神戸, 2016年3月.
  • [91] 田中佑典, 池勇勳, 河野仁, 田村雄介, 江本周平, 坂野肇, 村上弘記, 山下淳, 淺間一: 複数台移動ロボットによる環境計測結果に基づいた不整地走行のための移動ロボットの進路方向決定手法の構築, 第21回ロボティクスシンポジア予稿集, pp.250-255, 長崎, 2016年3月.
  • [90] 禹ハンウル, 池勇勳, 河野仁, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: 状態単位の隠れマルコフモデルを用いた他車の車線変更推定手法, 第21回ロボティクスシンポジア予稿集, pp.222-227, 長崎, 2016年3月.
  • [89] 村松克俊, 温文, 濱崎峻資, 山川博司, 安琪, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: 動作意図が身体図式の変容に与える影響の評価, 2016年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.573-574, 千葉, 2016年3月.
  • [88] 村松克俊, 温文, 濱崎峻資, 山川博司, 安琪, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: 行動目標がラバーハンド錯覚に与える影響, 第25回ライフサポート学会フロンティア講演会予稿集, 東京, 2016年3月.

2015

  • [87] 河野仁, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: ロボットシステム内電装系のための分散協調型故障診断システム, 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2015講演論文集, pp.2195-2198, 名古屋, 2015年12月. 優秀講演賞
  • [86] Ningjia Yang, Qi An, Hiroshi Yamakawa, Yusuke Tamura, Atsushi Yamashita, Hajime Asama: Identification of Muscle Synergy Parameters in Different Strategies of Human Standing-up Motion, システム・情報部門学術講演会2015講演論文集, pp.405-409, 函館, 2015年11月.
  • [85] 河野仁, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: ロボットシステム内電装系コンポーネントのための自律分散型故障診断手法, 第33回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3H2-04, 東京, 2015年9月.
  • [84] 金島義治, 曽根原光治, 村上弘記, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: 遠隔操作のレジリエンス指揮統制システムの研究, 第33回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3K1-03, 東京, 2015年9月.
  • [83] 太田諒, 森田一輝, 田村雄介, 大隅久: 受動関節機構を用いた3台の全方向移動マニピュレータの協調搬送制御, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会, 2P1-V02, 京都, 2015年5月.
  • [82] 岩田雅史, 鈴木悠平, 田村雄介, 大隅久: 四脚歩行ロボットの最速歩行における状態遷移軌道の設計, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会, 2A2-O09, 京都, 2015年5月.
  • [81] 根岸昌輝, 中村隆太郎, 田村雄介, 大隅久: 移動障害物を考慮した天井走行クレーンの経路計画, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会, 2A1-Q06, 京都, 2015年5月.
  • [80] 角田郁弥, 棚田瑞樹, 小野学, 田村雄介, 大隅久: シルバーカーのための段差乗り越え機構の開発, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会, 2A1-I07, 京都, 2015年5月.
  • [79] 元谷秀明, 田村雄介, 大隅久: 自転車ペダリング動作時の姿勢解析のための6軸力覚センサを用いた荷重計測システムの開発, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会, 1P1-H05, 京都, 2015年5月.
  • [78] 明石貴文, 田村雄介, 大隅久: ロボットの姿勢が人間の注意の領域に与える影響を考慮したロボットの姿勢と注意の誘導のモデル化, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会, 1A1-S01, 京都, 2015年5月.

2014

  • [77] 森田一輝, 太田諒, 大隅久, 田村雄介: 協調ハンドリング時における物体の把持点探索手法, 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2014講演論文集, pp.1795-1799, 東京, 2014年12月.
  • [76] 田村雄介, 松下光次郎, 大隅久: 荷重計測に基づいた自転車乗車時のハンドル把持位置の推定, シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2014, B-8, 長岡, 2014年10月.
  • [75] 明石貴文, 田村雄介, 矢野史朗, 大隅久: ロボットの姿勢が人間の注意に与える影響の解析, 第32回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1Q2-03, 福岡, 2014年9月.
  • [74] 棚田瑞樹, 小柳徹, 大隅久, 田村雄介, 小野まなぶ: シルバーカーの衝撃軽減のための機構の解析, 第32回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1H1-06, 福岡, 2014年9月.
  • [73] 根岸昌輝, 増田光, 大隅久, 田村雄介, 斎藤慶一郎: レーザーポインタ型インタフェースによるクレーンの遠隔操作システムの開発, 第14回建設ロボットシンポジウム論文集, pp.145-150, 東京, 2014年8月.
  • [72] 元谷秀明, 田村雄介, 大隅久: 自転車走行時の自転車各部にかかる荷重計測システムの開発, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2014, 3A1-N03, 富山, 2014年5月.
  • [71] 森田一輝, 太田諒, 大隅久, 田村雄介: 搬送時の把持物体姿勢を考慮した把持点探索アルゴリズムの提案, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2014, 2A1-W01, 富山, 2014年5月.

2013

  • [70] 田村雄介, 大隅久: 自転車ペダリング技術向上のためのタイミング情報提示システム, 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2013講演論文集, pp.766-767, 神戸, 2013年12月.
  • [69] 棚田瑞樹, 小柳徹, 大隅久, 田村雄介, 小野まなぶ: シルバーカーの衝撃軽減のための機構の開発, 第31回日本ロボット学会学術講演会, 3F3-03, 東京, 2013年9月.
  • [68] 上別縄輝, 田村雄介, 大隅久: クランク機構を応用した3リンク受動歩行の提案, 第31回日本ロボット学会学術講演会, 2E2-05, 東京, 2013年9月.
  • [67] 太田諒, 大隅久, 田村雄介: 複数のマニピュレータを用いた協調把持における負荷均等化把持点探索, 第31回日本ロボット学会学術講演会, 2I1-01, 東京, 2013年9月.
  • [66] 田村雄介, 矢野史朗, 大隅久: 注意誘導のための視覚的注意のモデル化と手品鑑賞時の注視点計測に基づくモデルの評価, 第31回日本ロボット学会学術講演会, 2H1-04, 東京, 2013年9月.
  • [65] 明石貴文, 田村雄介, 矢野史朗, 大隅久: 人間とロボットのインタラクション円滑化に向けた注意誘導の解析, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2013, 2P1-P14, つくば, 2013年5月.
  • [64] 小栁徹, 棚田瑞樹, 小野学, 大隅久, 田村雄介: シルバーカーにおける段差乗り越え機構の開発, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2013, 2A2-B11, つくば, 2013年5月.
  • [63] 根岸昌輝, 増田光, 大隅久, 田村雄介: レーザーポインタ型インタフェースによるクレーンの遠隔操作システムの開発, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2013, 1A2-P19, つくば, 2013年5月.
  • [62] 脇政博, 田村雄介, 大隅久: ワイヤ懸垂型ハンドの移動制御, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2013, 1A2-P18, つくば, 2013年5月.
  • [61] 西村真澄, 太田諒, 大隅久, 田村雄介: 台車部のサスペンション特性を利用した複数の全方向移動マニピュレータによる協調搬送, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2013, 1A2-A01, つくば, 2013年5月.
  • [60] 藤岡徹, 中村亮介, 田村雄介, 大隅久: 四脚ロボットの曲線歩行運動, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2013, 1A1-P02, つくば, 2013年5月.
  • [59] 岩田雅史, 中村亮介, 大隅久, 田村雄介: 4脚歩行ロボットの最短時間制御における遊脚軌道の設計, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2013, 1A1-P01, つくば, 2013年5月.
  • [58] 熊原渉, 増山岳人, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: 局所経路情報と歩行者流情報に基づく未知動的環境下における移動ロボットナビゲーション, 第18回ロボティクスシンポジア予稿集, pp.535-542, 山形, 2013年3月(査読有).
  • [57] 齋藤慶一郎, 大隅久, 増田光, 田村雄介: レーザーポインタ型インターフェースによるクレーンの遠隔操縦システムの開発, 第18回ロボティクスシンポジア予稿集, pp.395-400, 山形, 2013年3月(査読有).

2012

  • [56] 熊原渉, 増山岳人, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: 局所経路情報と歩行者流情報を活用した動的環境下での移動ロボットナビゲーション, 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2012講演論文集, pp.2144-2149, 福岡, 2012年12月.
  • [55] 田村雄介, 明石貴文, 矢野史朗, 大隅久: 手と視線の関係が注意誘導に与える影響, HAIシンポジウム2012, 2A-3, 京都, 2012年12月. [HAI2012]
  • [54] 柴山晃貴, 松本徹, 田村雄介, 大隅久: 張力楕円を考慮したワイヤ懸垂型マニピュレータの張力制御, 第30回日本ロボット学会学術講演会, 4O3-6, 札幌, 2012年9月.
  • [53] 増田光, 田村雄介, 大隅久: ワイヤ巻き上げによる障害物回避を考慮した天井クレーンの遠隔操縦システムの開発, 第30回日本ロボット学会学術講演会, 4G3-5, 札幌, 2012年9月.
  • [52] 田村雄介, 矢野史朗, 大隅久: 注意誘導動作のモデル化のための手品鑑賞時の視線計測, 第30回日本ロボット学会学術講演会, 2N1-4, 札幌, 2012年9月.
  • [51] 石川雄己, 安琪, 田村雄介, 山下淳, 岡敬之, 淺間一: 個体別モデリングを用いた膝疾患診断手法の構築への提案, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2012講演論文集, 2P1-I02, 浜松, 2012年5月.
  • [50] 加藤利哉, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: 屋内火災における煙のリスクを考慮した避難誘導方法の開発, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2012講演論文集, 1P1-A07, 浜松, 2012年5月.
  • [49] 熊原渉, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: トポロジカルな地図情報と歩行者流情報を用いた移動ロボットナビゲーション手法の提案, 第17回ロボティクスシンポジア予稿集, pp.163-168, 萩, 2012年3月(査読有).
  • [48] 石川雄己, 安琪, 田村雄介, 山下淳, 岡敬之, 淺間一: 三次元筋骨格靱帯膝モデルの妥当性検証方法の提案, 2012年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.945-946, 東京, 2012年3月.
  • [47] 山口祐樹, 田村雄介, 寺田善貴, 熊原渉, 山下淳, 淺間一: 人追従を利用した移動ロボットのナビゲーション, 2012年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.647-648, 東京, 2012年3月.
  • [46] 寺田善貴, 田村雄介, 山下淳, 淺間一: 移動ロボットの軌道生成のためのすれ違いにおける歩行者の行動パターンのモデル化, 第24回自律分散システム・シンポジウム資料, pp.175-180, 神戸, 2012年1月.

2011

  • [45] 田村雄介, 人見謙太郎, Naiwara P. Chandrasiri, 坂東誉司, 淺間一: 他者誘導のための人間の行動モデルについての基礎的検討, 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2011講演論文集, pp.916-919, 京都, 2011年12月.
  • [44] 成アンナ, 田村雄介, 淺間一: 生理指標を用いたサービスに対する不満状態の評価, 第32回バイオメカニズム学術講演会講演論文集, pp.233-236, 大阪, 2011年11月.
  • [43] 石川雄己, 安琪, 田村雄介, 岡敬之, 淺間一: 関節の遊びを有する三次元筋骨格靱帯膝モデルの開発, 第32回バイオメカニズム学術講演会講演論文集, pp.129-130, 大阪, 2011年11月.
  • [42] 田村雄介, 寺田善貴, 濱崎峻資, 森下壮一郎, 岡本浩幸, 淺間一: 知能化環境におけるオブジェクトの位置データ解釈とロボットへの安全情報の提供 , 第29回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3B3-4, 東京, 2011年9月.
  • [41] 足立勝, 横山和彦, 辻徳生, 長谷川勉, 大橋健, 林久志, 田村雄介, 山口亨, 川端聡, 松坂要佐: 施設内生活支援ロボット知能の研究開発 − 作業知能モジュール群の有効性検証(第3報) −, 第29回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3B3-3, 東京, 2011年9月.
  • [40] 田村雄介, 森下壮一郎, 淺間一: ふわふわディスプレイの開発, 第21回インテリジェント・システム・シンポジウム, 2C1-2, 神戸, 2011年9月.
  • [39] 渡辺周介, 田村雄介, 淺間一: 不完全に情報化された環境におけるサービスロボットのためのオブジェクト位置管理, 2011年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.413-414, 東京, 2011年3月.
  • [38] 河寅勇, 田村雄介, 淺間一, 李玎鎬: 非線形振動子に基づくヒューマノイドDARwIn-OPの実時間歩行パターン生成と安定化, 第23回自律分散システム・シンポジウム, pp.275-278, 札幌, 2011年1月.
  • [37] 近村学, 田村雄介, 淺間一: 人ごみで移動可能な移動ロボットの開発, 第23回自律分散システム・シンポジウム, pp.117-120, 札幌, 2011年1月.

2010

  • [36] 柄川麻美, 村林正堂, 矢野史朗, 田村雄介, 前田貴記, 加藤元一郎, 新井民夫, 淺間一: サーチライト課題において操作者の能動性と受動性が与える影響, 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2010講演論文集, pp.410-413, 仙台, 2010年12月.
  • [35] 田村雄介, 淺間一: 移動ロボットの動作による人間動作の誘導, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会’10, 2A1-D18, 旭川, 2010年6月.
  • [34] 濱崎峻資, 田村雄介, 淺間一: 移動ロボットの衝突回避のための人間の移動予測アルゴリズム, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会’10, 1P1-C12, 旭川, 2010年6月.
  • [33] 福澤知浩, 田村雄介, 淺間一: 人-ロボット共存環境において人とスムーズにすれ違う移動ロボットの開発, 2010年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.967-968, さいたま, 2010年3月.

2009

  • [32] 村上弘記, 田村雄介, 淺間一: 移動型サービスロボット向けの安全度評価モジュールの基本構成, 第27回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1D3-06, 横浜, 2009年9月.
  • [31] 河寅勇, 田村雄介, 森下壮一郎, 淺間一, 岡本浩幸, 野田五十樹, 羽田靖史: 位置管理モジュール及び環境サーバ実装のためのシステム設計, 第27回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1D3-05, 横浜, 2009年9月.
  • [30] 杉正夫, 松村一平, 田村雄介, 太田順, 新井民夫: 作業者の手情報を取り入れた動画組立マニュアルの評価, 第27回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1A2-08, 横浜, 2009年9月.
  • [29] 田村雄介, 淺間一: ロボットの位置及び動作が歩行者動作に与える影響, 第27回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1Q1-02, 横浜, 2009年9月.
  • [28] 田村雄介, 淺間一: 人間共存環境におけるロボットからの歩行者意図の推定, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会’09, 福岡, 1A1-D16, 2009年5月.

2008

  • [27] 河寅勇, 田村雄介, 森下壮一郎, 淺間一, 野田五十樹, 羽田靖史, 岡本浩幸: 知能化環境構築のための位置管理モジュール及び環境サーバの設計, 第26回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1F2-08, 神戸, 2008年9月.

2002-2007

  • [26] 松村一平, 杉正夫, 田村雄介, 太田順, 新井民夫: 手情報を取り入れた動画組立マニュアルの効果 -作業時間に対する影響-, 第25回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 2K16, 習志野, 2007年9月.
  • [25] 杉正夫, 松村一平, 田村雄介, 太田順, 新井民夫: 作業者支援型セル生産システムの定量的有効性評価, 第25回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1L26, 習志野, 2007年9月.
  • [24] 田村雄介, 杉正夫, 太田順, 新井民夫: 卓上作業支援システムにおける視線情報の利用, 2007年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.91-92, 東京, 2007年3月.
  • [23] 松村一平, 杉正夫, 田村雄介, 太田順, 新井民夫: 動画を用いた組立作業マニュアルにおける作業者の手の表示, 2007年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.85-86, 東京, 2007年3月.
  • [22] 杉正夫, 松村一平, 田村雄介, 太田順, 新井民夫, 高増潔, 鈴木宏正: 連続製品組立作業によるAttentive Workbenchの有効性検証, 2007年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.83-84, 東京, 2007年3月.
  • [21] 田村雄介, 杉正夫, 太田順, 新井民夫: 卓上作業支援システムのための視線情報を用いた到達把持運動の推定, 第19回自律分散システム・シンポジウム資料, pp.257-260, 東京, 2007年1月.
  • [20] 杉正夫, 田村雄介, 太田順, 新井民夫, 高増潔, 鈴木宏正: 作業者支援型セル生産システムの生産性評価, 2006年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, pp.385-386, 宇都宮, 2006年9月.
  • [19] 田村雄介, 杉正夫, 太田順, 新井民夫: 卓上作業支援システムのための人間ー自走式トレイ間の物体受け渡し, 2006年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.619-620, 野田, 2006年3月.
  • [18] 杉正夫, 田村雄介, 太田順, 新井民夫, 高増潔, 鈴木宏正: 人間支援型生産システムの実装と評価, 2006年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.617-618, 野田, 2006年3月.
  • [17] 田村雄介, 杉正夫, 太田順, 新井民夫: 人間の手先運動に基づくリーチング検出と把持対象物体の予測, 第18回自律分散システム・シンポジウム資料, pp.149-152, 福井, 2006年1月.
  • [16] 二階堂諒, 杉正夫, 太田順, 田村雄介, 新井民夫, 佐藤洋一, 高増潔, 鈴木宏正: 卓上作業支援システムにおける指差しインタフェースの実装, 2005年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, pp.641-642, 京都, 2005年9月.
  • [15] 杉正夫, 二階堂諒, 田村雄介, 太田順, 新井民夫, 高増潔, 鈴木宏正, 小谷潔, 佐藤洋一: Attentive Workbench – 手を差し伸べる生産システム 第3報:指差しに基づくユーザインタフェース, 第23回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1H32, 横浜, 2005年9月.
  • [14] 田村雄介, 杉正夫, 太田順, 新井民夫: 人間の主観的指差し方向推定のためのモデル化, 第23回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1H31, 横浜, 2005年9月.
  • [13] 田村雄介, 杉正夫, 太田順, 新井民夫: 卓上作業支援システムにおける自走式トレイの配置, 2005年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.269-270, 横浜, 2005年3月.
  • [12] 二階堂諒, 杉正夫, 太田順, 田村雄介, 新井民夫, 佐藤洋一, 高増潔, 鈴木宏正: 卓上作業支援環境における自走式トレイ群の形態生成, 2005年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.267-268, 横浜, 2005年3月.
  • [11] 田村雄介, 杉正夫, 太田順, 新井民夫: Attentive Workbenchのための自走式トレイの適応的配置, ヒューマンインタフェースシンポジウム2004論文集, pp.151-154, 京都, 2004年10月.
  • [10] 田村雄介, 杉正夫, 太田順, 新井民夫: 主観的指差し方向と行為系列を考慮した卓上作業者の意図推定, 第22回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3D15, 岐阜, 2004年9月.
  • [9] 杉正夫, 二階堂諒, 田村雄介, 太田順, 新井民夫, 高増潔, 鈴木宏正, 佐藤洋一: Attentive Workbench – 手を差し伸べる生産システム 第2報:自走式トレイの協調動作, 第22回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1B35, 岐阜, 2004年9月.
  • [8] 太田順, 杉正夫, 二階堂諒, 田村雄介, 新井民夫, 佐藤洋一, 高増潔, 鈴木宏正: 人間支援型生産システムのための自走式トレイ群の運動制御 – 第2報:複数トレイの協調動作, 2004年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, pp.119-120, 島根, 2004年9月.
  • [7] 杉正夫, 田村雄介, 太田順, 新井民夫, 佐藤洋一, 高増潔, 鈴木宏正: 人間支援型生産システムのための自走式トレイ群の運動制御, 2004年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.487-488, 東京, 2004年3月.
  • [6] 田村雄介, 杉正夫, 太田順, 新井民夫, 高増潔, 鈴木宏正, 佐藤洋一: 作業者意図の理解に基づいた卓上作業支援システム, 2004年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.485-486, 東京, 2004年3月.
  • [5] 田村雄介, 杉正夫, 太田順, 新井民夫, 高増潔, 鈴木宏正, 佐藤洋一: Attentive Workbenchを用いた卓上作業の支援, 第16回自律分散システム・シンポジウム資料, pp.291-296, 京都, 2004年1月.
  • [4] 杉正夫, 田村雄介, 太田順, 新井民夫, 高増潔, 鈴木宏正, 佐藤洋一: 作業者配慮型生産システム – 第5報 モーショントレイとエンハンストデスクを用いたシステムの実装, 2003年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, p.644, 富山, 2003年10月.
  • [3] 杉正夫, 田村雄介, 太田順, 新井民夫, 木村文彦, 高増潔, 鈴木宏正, 新誠一, 佐藤洋一, 山本晃生: Attentive Workbench – 手を差し伸べる生産システム 第1報:自走式トレイ群の制御システム, 第21回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 2B27, 東京, 2003年9月.
  • [2] 香月理絵, 太田順, 田村雄介, 水田貴久, 鬼頭朋見, 新井民夫, 植山剛, 西山強志: マークを用いたロボットの物体ハンドリング, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会’03講演論文集, 2A1-1F-E2, 函館, 2003年5月.
  • [1] 香月理絵, 太田順, 水田貴久, 鬼頭朋見, 新井民夫, 田村雄介, 植山剛, 西山強志: 二次元バーコード付きマークを用いた複数物体のハンドリング, 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2002講演論文集, pp.199-200, 神戸, 2002年12月.