パーソナルモビリティの操作支援

近年、公共空間等での電動車椅子に代表されるパーソナルモビリティを用いた近距離移動支援サービスのニーズが高まっています。高齢者や不慣れな人が、人混みや狭隘環境でパーソナルモビリティの操作を円滑に行うために、本研究室では、使用者の操作意図に応じた適切な操作支援を行うことを目指して研究を行なっています。

関連項目